羽賀ヒカルの北極流占い

お客様のご感想

お客様から頂いたご感想の一部をご紹介します。

K.Y様

こんばんは。
先日、羽賀さんの鑑定を受けさせていただいたK.Yです。  

鑑定を受けて自分のすべきことがよく分かり、本当に良かったです!  
羽賀さんは私の進む道を後押ししてくれました。 
これから、住まいを調べようと思います。  

羽賀さんの言葉を思い出して、日々がんばります。 

それから、石清水神社など教えてくださってありがとうございました。 
日曜日は下鴨神社と上賀茂神社にいきましたが、本当に良かったです。 
鑑定で言われたことと、自分も努力していくことを神様に報告してきました。



ゆにわの食事もとってもおいしく、みなさんにも親切にしていただき、  
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 

神さまのお導きで鑑定を受けに行ったのだと感じています。 

日々の生活を大切にしつつ、 
今大震災で大変な時ですので、私も祈りをささげていこうと思います。

またお世話になると思いますが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。 

K.N様

羽賀さま

こんにちは、
先日18日に鑑定していただいたK.Nです。
今月は、いろいろとお世話になり、ありがとうございました。

今日、やっとすがすがしい気持ちになることができました。
今日のお天気のように、澄み切った気分です。
久しぶりに、自分が戻ってきたようです。

あんなにも彼氏に執着していたなんて自分でも驚きましたが、
羽賀さんのおかげで、なんとか気持ちよく別れることができました。

鑑定中に、お話していただいた事柄にも
少しずつ、納得していっています。

何もかもお見通しだったみたいで、びっくりしましたが、
安心して受け止めることができました。

今は、スッキリとした前向きな気持ちで、
仕事への意欲が高まってまいりました。
不安や恐れの気持ちもなくなったようです。

今度、ゆにわにお伺いする時には
亜麻仁油を買わせていただきます。
本当に、いろいろとありがとうございました。

Y.K様

羽賀先生へ

昨年12/24に鑑定を受けさせていただいたY.Kです。
当日は、わかりやすく懇切丁寧なご指導をありがとうございました。

アドバイスいただいた腹七~八分目、羽賀先生の熱意あふれるご指導とゆにわのランチで感激したお米の美味しさを思い出し、ながら思ったよりも楽に実行が続けられ、すこし体が軽やかになってきました。
今後も実践あるのみ、白米中心の食事を坦々と継続していきます。 

その他、鑑定と神話ブレスの相乗効果でしょうか、
鑑定後約10日の間に不思議な夢をみて、予想もしなかった展開がありました。

不思議な夢をみたのは、神話ブレスを身につけて12/27夜、深い森の中でグリーンのドレスを着た美女に会いました。
はじめて会ったはずなのに、なぜか親しみをおぼえてじっと顔をみていると、
彼女は涼やかに微笑んで話しかけてきました。

「私を求めてくれてありがとう。私はブレスの姿で、いつもあなたのそばにいます。
そしていつも一緒にあなたの健康と美を作りだしていきます。」

私が驚いているとさらに、
「あなたの神話ブレスは、私の名前は、丈夫な心と体、不死身とかけて、ふじみちゃん!
大切に可愛がってね、ますます張り切ってあなたを応援できるから。」
森の奥へ戻っていく彼女の姿を追いかけようとしたところで、ハッと目が覚めました。

すぐさまブレスを手にすると、彼女が身につけていたドレスを同じカラーのグリーンの石が入っていて、びっくりしました。

すでに体の一部のような一体感、神話の世界に移行したかのような絶対的な安心感に満たされ、
今回思い切ってオリジナルブレスをお願いして本当に良かったです。

ブレスでコンディションも上向き、おすすめいただいた根をしっかりとする一人暮らしへ向けて、
昨年末アパート物件を探し中、両親より、長年農業をしてのんびり暮らしたいと考えていたが、
理想の場所ががみつかり、年明けから千葉に移り住むことになった、弟、祖母もそれぞれ、他県の希望の職場、施設に入れることになり、
やはり年明けから家を離れることになったので、急で大変だが今後は一人で家の運営をすべてやっていてほしい旨話があり、
昨日から突然思いがけないかたちで一人暮らしがスタートしました。

羽賀先生と古閑先生にお会いしてから短期間のうちに心身も環境も新生がはじまりました。
ドラゴンノートも届き、これから本当の自分の人生がはじまるのかとわくわしています。

まとまらない報告ですみません。
開運実践塾、大変楽しみにしています。
これからどうぞ宜しくお願いいたします。

A.H様

人は感情に振り回されやすいので、目の前で起こることに一喜一憂します。

たとえば、良いことを言われたら嬉しくなり、悪いことを言われたら落ち込んでしまう。

今回の鑑定は、「そうか、ヤッター(^^)」というよりも、

もっと重たい、静かに深くうなずくような・・・

つまり、「自分としては気付きたくなかった」と思うようなことや、
自分にとっては簡単にできることではないこともありました。

でも、意識していれば、どんな小さなことでも今の自分にできることがあります。

悩んで、どんどん過ぎていく時間を無駄にするのではなく、
目の前にある「今できること」を積み重ねていきたいと思いました。

大きな気付きをいただけたことに感謝しています。


1年後、10年後、そして、人生を振り返る時が来たときに
教えてもらえて本当によかったと思える内容だと思います。

実践して、また報告していきたいと思います。
ありがとうございました。

この間の鑑定の音声データをもし送っていただけたら幸いです。
繰り返し聞いて、忘れないように実践していきたいです。


また今年もセミナーに参加させていただきたいと思います。
毎日送られてくるメールのメッセージにも勇気をいただいています。

楽しみにしております(^^)

H.K様

おはようございます。

先日の占いの感想ですが、結論の感想は何か良かったです。

予めDVDで予言の様な占いは良くない話とか、護符のセミナーの隣の方が羽賀さんの占いされた方で、その方から、聞いたのですが、詳しい話はあまり無く、何と無く時間が終わったのですが、その後、お母さんとの関係が良くなり、何か良かったと言ってましたので、抽象的なイメージの占いと言うか…でも良さそうと思ってました。

にも、関わらずネットの占いのページを見て、予言的な物を含め、自分の過去や未来をガンガン当てて下さる様な期待で伺ってたと、思います。

実際体験しまして、私の勝手な想像ですが、私に質問して話しを聞いて下さいながら、私の邪気と言うか悪い物を吸い取って浄化して下さってる感じがしました。
途中で、休憩しないと私の毒で、羽賀さんがシンドいのではないかと、思いました。

また、長年勤めるつもりでいた、会社の退職を進められ、長々こだわって話してたせいもあると思うのですが、熱入りすぎ、疲れて。

私も実は他に伺いたい事がありましたが、忘れてしまい!疲れて?か何か全体ボワーっとした何とも言えない空気の中、質問下さっても、ボーッとしてスルーしてしまいました。

今は、長年詰まってた邪気もしくは、良くない考え方が、多分少し抜けて、変な感じで、長年居るものは毒でも無いと、何か全体バランス悪い感じです。

と言う、想像か、勝手な気のせいだけかも知れないですが、身体の中の変化を感じてます。

ただ家に帰り、六つの竜のどのタイプで、今後どうすれば良いのだろう?などなど、思ってた私としては、
護符の方から聞いてたにも関わらずて、正直三万の鑑定料なので、少しだけ(2分位)アレ?って思いましたが、
浄化して下さってたなら、有りだし、初めに録音して繰り返し聞けると仰ってたので、浄化は無くても、繰り返し聞いて理解出来る、占いなのかな?とか、これも勝手に想像し納得してました。

ただ、私は本来ヘンコな所もあり、今回グッツや本やDVDで、信頼しきっての事なので、いきなりで羽賀さん占いは普通、予言的な事を期待するので、???かも知れません。

差し支えない範囲で前後かに、大まかに、こんな流れで、こんな事するんですよ。みたいな説明があればより理解しやすいかもって思いました。

と言うのも以前、ヒーリング系のサロンで、上手に説明され、目に見えない事ですが、何か納得でき、より効果的な感じがしたからです。

もしかしたら、全く見当違いな事を申し上げてるかもしれませんが。
私の勝手な妄想と想像的な感想です。

では。

M.S様

羽賀先生へ

こんにちは、M.Sです。

先日はお忙しい中、鑑定をいただきましてどうも有難うございました。
私だけのつもりが、夫婦揃っての鑑定になってしまい
申し訳ございませんでした。

突然のお願いだったにも関わらず快く引き受けていただきました。
しかし、二人揃っての鑑定をしていただいたことは
かえって良かったと思っております。

二人揃って同じ方向を向いていくことが
如何に重要であることも気づかされました。

私の仕事上の悩みを真剣に耳を傾けて頂き、適確なアドバイスをいただきました。
先生の鑑定はその人の運命を言い当てるのではなく、開運するためには
どのように行動すればよいかをアドバイスしていただけました。

私の運気は今年と来年が天中殺で運気はあまりよくありません。
普通の占いであれば、運気が悪い時期は静かにしていなさいと言われるのが
良いとこでしょうが、羽賀先生の鑑定は全く次元が違います。
とてもひとつひとつの言葉に迫力と重みがあり、たくさんの勇気をいただきました。

今の時期を屈み(かがみ)の時期ととらえ、飛躍するための学びの時期だそうです。
人間は誰でも運気が落ちる時期は来ます。
その時期をどう捉えて、どう過ごすかによってその後の運気が変わってきます。

人間の運気は「場」と「食」と「人」によって
変わるという言葉が大変印象に残りました。

特に「人」は損得勘定抜きで付き合える絶対的な信頼で結ばれた人との
出会いを大切にしていかなければならないと思います。
お蔭様で私は今までの「人」との出会いには恵まれていると思います。

こうして羽賀先生にめぐり合って、
鑑定いただけたのも「人」との繋がりだと思います。
巡り合うべくして巡り合ったと強く感じており、
この出会いを大切にしていきたいと思います。

私の成功、開運の鍵は妻の協力が絶対必要だとアドバイスをいただきました。
私の妻は羽賀先生曰く、ゲゲゲの女房だそうです。
これからまだまだ大変な時期が続きますが、夫婦力を合わせて
努力を重ね、難局を乗り越えて行きたいと思います。

羽賀先生ともこのご縁を大切にし、
これからも良きアドバイスをお願いしたいと思います。

A.H様

今日は ありがとうございました。お世話になりました。

焦って迷っていた私ですが、止めます。
そんなん しても 仕方ないので 止めます(笑)

すっきりしました。
気持ちよくなりました。
また 一歩一歩やし、今度は 迷わない一歩一歩が 積み重なるようにしたいと思います。

紅茶は またサイコーでした。
德德德驚きましたよ あの香り~
ティラミスも食べました。
感謝いたします。

ありがとうございました。

また 来ます。

ヒカルさんも お体お気を付け下さい。

S.A様

お世話になっております。今日また、よろしくお願いします。

前回のレクチャーもすごくよかったです。
琴線にふれることがたくさんありました。
改めて、この場に参加できたこと、ご縁に感謝する次第です。

【前回の個人鑑定後】
前回羽賀さんの鑑定、ある意味において結構ショックでした。
大事なことは、「人>場所>何をするかって順番だ」ところです。

私は裕福ではない家庭に4人きょうだいの2番に生まれました。
自分は望れて生まれたのではないというのが強かったように思いますし、
「何をしてもダメな子」でした。

そのためか「何か役立つことをしなければ、自分には価値がない」と
考えるようになっていたように感じます(何よりこんな仕事をしている
ところがそうだと思うのですが)。

他者に対して有益、役立つ人間、ときには人より秀でてないと意味がない…。
「何をするか」「いかにするか」はとても大きなことでした。
今は、究極的に自分や周囲を含め人を大事に、幸せにすることをもく的に
するのなら、何をやっていても達成できるのだなと感じています。

T.K様

羽賀ヒカルさま。いつもありがとうございます。
名古屋のT.Kです。
ヒカルさんに鑑定して頂き、驚くほど色んなことが起こります。

ただ、最近の彼は常にイライラしてあたしの行動が不信だとか感覚が違うとかけど好きだとかとにかく不安定な感じでした。
16日の夜、講座のあと彼に会いました。

まあ…話普通に楽しく過ごしていたのですが…不安感とか自信がないとかぐちゃぐちゃいい始めたので…
話を半分で「あめのむらくものつるぎさま」に御願いしまして…

彼の目をみて
「幸せになっていいんだよ」
「今までの人生…毎日の仕事メチャメチャ頑張っている!もうがんばらなくていいんだよ。」
って心を込めて言いました。
すると…
彼が声を上げて泣きました。
しばらくして…
「あっなんか出た。そっか頑張らなくていいんだぁ~完璧なんてありえないね。」と言いました。

初めて完璧を求めていたことに気づき…自分にオッケーが出せたようです。


いのごはへ通いヒカルさんにアドバイスを頂き、本当にありがとうございます。

占い鑑定といいますが、なんか今までのとは全く違いますね。相手を知ることで切り開く方法を教えてくださるのだなと、なんかじんわりあたしの人生が動くのを感じています。
何が起こっても、人生なんだな。味わっていこうとスタートに立ったという感じです。
皆さんに出会え感謝しています。では、これからもよろしくお願いいたします。

K.W様

今日は、ごちそうさまでした。
心がうれしくなるお食事を食べる事が出来て、幸せ。

あまり一人で食べ物屋さんに入らない、う~ん、入れない、が正しいかな。

しかし、ゆにわには平気なんです。

なんでかな?

お料理を待っている間、店の中を眺めているだけでも、とても気持ちが癒されます。

あのね、私、ゆにわのお手洗いの空間が好きなんです。
大黒さんが待っててくれてるあの空間が落ち着くのです。

隠れお手洗いファンはきっといてますよ。

ゆにわケーキの件では、わたしの言葉足らずのせいで御迷惑をおかけし、相すみませんでした。

時々、レシピを見ながら作るので、味の違いを実感したくて、お腹いっぱいにもかかわらず、注文したのです。
それが家でじっくり味わう事が出来るなんて…幸せ。
ゆにわは、お邪魔する度に何かが進化してますね。

それを感じる度に、私もしっかり自分のやる事をやらなきゃね、と、気持ちを奮い立たせてくれる、特別な空間なのです。

いのちのごはん第二弾の発売を首を長くして待ってます。
ページをめくると即、ゆにわの空間が広がっている、いつでも、どこでも、何度でも見返す事が出来るのが本の良さですね。

また癒されに行きますね。
ごちそうさまでした。